人を幸せにする人になろう

ドローンを

◆ドローンを積んでもっていっていた。アイパッドミニで動かせるよう、息子に頼み、ソフトを入 れ、本体と操作リモコンが動くように設定をしてもらい、休耕田に持ち出し動かす。前はスマホで地上2mくらいまで飛ばしたが、コントローラにアイパッドミニを取り付け、本格的に動かしてみる。ここまでやってくれていると簡単だ。空中では、何もさわらなければその場で静止しているだけなので安心。動かしたいときは、右で前進・後進、そして右左。左のレバーは、両側が本体の向きの回転で、上と下が上昇と下降。思いっきり20mくらいまで上げ、ぐい~んと右左、前身・後進をやり、右で静止画、左で動画、いやその前にカメラの伏角を動かしたり。
◆画像ではよく見えないと思いますが、空中に(ほぼまんなか)なんか小さい物体がありますよ ね。そのくらいまでは高度を上げている。それより、ドローンで撮影した画像の方がいいですね(下)。動画も1分13秒ほど撮った。
◆こりゃいいわ。今年の夏は本番ですね。

プラグイン

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
3 4 5 6 8
13 14
17 19 20
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索