人を幸せにする人になろう

そのあと現地

◆行ってみました。でかい!。また無謀な・・・。210mはでかいですわ。立ち木の関係も、前のイ メージよりもあるな~、と。それなりに小さい常緑樹もあってジャマ。汀付近はかなり繁茂。摩湯でもそうでした。それと恥ずかしながら周囲一回りもしておりませんが、堤側はたいへんそうです。
◆で、後円部墳頂でフォトスキャンの実験用の写真を撮りました。86枚撮影し、大学に戻ってやってみかしたが、あきません。たったの6枚しかアラインされない。久津川のぜんぜんダメを反省して、わりとまめに撮ったのですが・・・。どうだろう、全体の1/8くらいしかできてない、というところか。まあ、それでもできないわけではない、くらいの気休めにはなる。85枚を撮るのに5分程度。画像をみながらまた反省。失敗を繰り返しながら、要領をつかんでいきたい。何より撮り方と画像の質ですね。天候とか明るさにも影響を受けるので、そこは均質な良質画像を着実に撮影することですね(写真を撮ること自体はそう時間はかからないので)。
◆レーザー測量の時、業者は三脚に取り付けた丸い球を4つとか配置して計測している。今回はピンポールに発泡スチロールの球かキューブを取り付けたもの(直方体の場合はマーカーを貼る)を、マッチングのために使おうと思っている(今日は何もまだない)。そして、本日失敗した墳頂なら、とにかくこの範囲と決めた中央部に1個立て、まわりにも3つとか立て、中心部から螺旋状に写真を撮ってみようと思う。今日は、墳頂平坦面を対象に、肩を動きながら内側に向いて写真を撮ったわけだが、逆をやってみようかな、と。
◆で、トータルスターション3チーム、+オレは写真測量、と考えています。まず初日は、基準点の杭を、3チーム分担でぜんぶ打ってしまう。できたところから本測量。測量は院生にすべて任せる。オレはPCとカメラをもって別に動くかな、と。大型前方後円墳を3台のトータルステーションで測るのは、あの古墳以来だな。とにかく、9日間で、墳丘はすべて終えるのを目標とする。あとはスキャナも持ち込んで、毎日、トレースをしてもらおうかとも思っています。
◆なんで宿泊が必要か理由書を出せ、とお役所的ご下命。さっさと出しときましたが・・・。

岬町に行ってきました

◆2月22日午前。摩湯山の件でFさんと墳丘の話をする。昼過ぎ、岬町に出かける。いくつか確認したい ことがあったのだが、メルアドがわからないので、直接、担当者と話をする方が早いと思い。
◆15時、町道の現場でお会いする。ひとつは基準点測量が間に合わないかもしれないので、任意座標で、国土座標はあとづけでもしゃーないか、と。ただし高さがほしいので、それを聞くのがひとつ。
◆帰ってくると業者からメールが入っており、基準点測量も間に合いそうである。
◆そうそう、3月2日から10日の9日間で、トータルステーション3台(2台はレンタル)、25㎝コンタでやります。
◆もひとつは駐車する場所。結局はないみたい。で、国道沿いに中華料理屋があり、毎日、昼はそこで食って、置かしてもらったら、と。いつも見学の際は、線路沿いのところにコソッと駐車しているが、そこの方に挨拶がてらお願いしようと思っていたのですが、難しいような話だったので、そうするほかないかな、と。ちなみに、南海線の南では、国道から折れて入っていく生活道路の拡幅工事中である。いまやっている現場の町道はその延長になるようである。

埴輪がなんとか立体に

◆ひとまずテクスチャーを貼るところまで行きました。オルソ表示にもしました。拡大すると、ハ ケメもいちおう見えます。ライティングでもう少し出るようにする必要があるかな。が、こっから先のことがわからん。

スマホの画像

◆いや~、グーグルアース風のスマホの地図、いじっていると飽きません。画像にして3Dにする と、画像がかなりくっきりキレイ。思わず写真を撮りました(笑)。いったいこのなかに何基の前方後円墳があるのでしょうか。

2018年2月21日(水)久津川車塚に行ってきました

◆3件の用があった。ひとつはものを取りに行った。
◆2つ目は、埴輪のフォトスキャン。いまデータを移しております。45枚の写真、38枚がアラインされ、高密度クラウド、まだPCがやっております。
◆そのあと、車塚現地へ行きました。JR複線化の工事が進んでおります。昨年の西くびれ部上段の トレンチ、埋め戻し土が流れてトレンチ壁面が少し見えています。なんと かしないといけません。
◆で、そのあと史跡地外の街路の写真を2時間近く撮影してきたのですが、帰ってきてからフォトスキャン合成をやってますが、なかなかうまくはいきません。どうすりゃいいのかな。写真の撮り方なんでしょうね。あんまりコマギレというわけにはいかないし・・・。西陵のフォトスキャン測量が危ぶまれる。トータルステーション3台で、基本、今まで通りでやる、しかないか。
【追記】2時間かけて650枚ほど撮影したが、ぜんぶ使えませんでした。あ~あ。

2018年2月19日、東京

◆17日(土)、ついにスマホになる。 
◆19日(月)、朝10時からの打ち合わせが入り、前日18日(日)に東京へ向かう。こだま4時間コースで、論文を読んでいた。息子とメシでも食うかとも思ったが、早々にホテルに入り仕事をするも、夜はだれた。
◆19日の16時過ぎ職場。さて、メールを処理し、明日の最終の準備をしてと。西陵の宿を予約する。

昨年末に撮った写真

◆年末に北海道に行った時、関空から飛び立った飛行機から淡輪の2基を撮ったもの。

文化庁の役割

◆法律改正されるようです。

2018年2月16日

◆大学院試も終わる。次は博論を読まなければならない。
◆新しいプリンタやスキャナーが来たので、一気に取り替える。すいすいスキャンができ、ストレスがなくなる。

あることを調べており

◆国立大学の人文系、それとうちの大学の位置を確認し、あることを調べていた。うちの大学、こ んな位置になっているぞ。まあ、予備校によってだいぶ差はありそうですけど。京都府大の歴史は高いですね。それと神戸も躍進しているのでしょうか。
◆まあしかし、大学に入る時点の話。人間がいちばん成長する時期であり、こんな順序など、4年たったら関係はあまりない。そんなことに関係なく、自分の道行きをしっかりもって勉強しているかどうかです。

プラグイン

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
2 3
5 6 9 10
11 17
20 23 24
25 26 27 28

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索