人を幸せにする人になろう

2018年4月28日、今日も良く働いた

◆朝、カミさんは東京出張。わたしは大神神社で講演。14時だが、13時から宝物館の鏡を見せても らう話になっていた。大学に行って準備し、そこから桜井に行くことも考えたが、まあ家でやろうと。パワポを、以前のものを少しいじりできあがる。これが意外に早く終わったので、さてどうしよう。そうそう、巨勢山の写真撮影を、と。そう考えると、いろいろプランが思い浮かぶ。
◆まず大平塚。これ前にフォトスキャンをやってほぼうまくいっていたのだが、少し穴があった。で補足の撮影。でもまあ、いちからやればよかったですね。雨(いつの)で石室の壁面が濡れており、地べたもジュクジュク。これは再度出撃ですね。それから平林古墳。これレーザーを考えています。その下見。そこから御所に向かい巨勢山323へ。今回、共和さんはレーザー+フォトスキャンをやっていて、こっちはきれいになった石槨の全景写真をと思っていたのに、現地に立つとフォトスキャンをやろうと。
◆それからキトラの四神の館(写真上)。鬼の雪隠。これで12時くらい。そこから三輪山へむかう。おにぎり を食って腹ごしらえ。大神神社社務所へ。12:45。それから伝ホケノ山古墳の内行花文鏡。漢鏡5期でしょうね。ええ鏡でした。セリックの太陽光に近似したライトを買ったので、それで撮影。撮影はヘマもやったが、俯瞰、斜めとも結果はいい写真も撮れた。
◆14時から15時半までしゃべる(写真下)。宮司さんともお話し、現地を辞す。
◆天理に向かい、峯塚の写真を撮る。そこから天理東ICから西名阪に乗り(17:00くらい?)、大学に到着した(18:00前)。いまから22時まで仕事しょうか。あわせて別のPCでフォトスキャンを動かしている。

プラグイン

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
3 4 5 6 8
13 14
17 19 20
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索