人を幸せにする人になろう

『市大日本史』進捗

◆4月19日ですね。昨年、大会時に、印刷に誤りが多いと指摘され(とはいえこちらのミスは1か 所)、(じゃ、お前やれよと言いたい気持ちを抑え)今年は4月24日には校了するとの目標を立てた。GWができるだけ使えるようにすることを心がけてはいるが、例年、念校はそのあたりまでいく。昨年はGW(のいつだったか)京街道を歩いている際に、マクドナルドで最終校正を見て(ネットの関係)、あとは任せた、と最後の指示をしたような。納品日、印刷製本期間から逆算し、ぎりぎりの設定をするのでなく、前にもってきたわけです。
◆が、あんまり青くなってくれません。合同調査の原稿が11日、論文1本が17日、まあひどいもんです。わたしフリーで、いつなんどき送られてきても、すぐに作業して入稿できる、といったありがたい身分ではありませんよ。45頁からの写真・図入りの合同調査の原稿を入稿までもっていくにはそれなりに時間もかかる。この時間、伏見城をやってりゃ、そこそこ進むんですけどね。久津川の報告書もですけど・・・。

プラグイン

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 10 12 13
14 15 16 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索