人を幸せにする人になろう

渡土手のボリュウム

◆渡土堤は、基底石のところで高さ約28mくらい。ややスロープで下がり、調査区西端は本来の高 さに近いと思うが、そこで27.5m。濠底が26.8mくらいなので、高さは70㎝くらいで、墳丘取り付き部で1.2mくらいになる。
◆ちなみに造り出しは、上面が約30m、濠底が26.8m。濠底はほぼ水平。造り出し上面よりも、堤はマイナス2.5m、墳丘とりつき取り付き部で2.0m。圧倒的に低いですね。

プラグイン

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 11 12
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
前方後円墳が好き
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索