人を幸せにする人になろう

大学史ネタばかりですが

◆木曜日の打ち合わせの時に、博物館実習室に保管していた、70年前のキャンパス展、三木茂とメ タセコイア展、山根徳太郎難波宮発見展、大阪市立大学と戦争展、のパネルを大学史にもっていく。
◆むこうでもいろんな資料を発掘してくれていて、模型があると。どれどれと見ると、なんじゃこれは?、でもこれ使えます。バブル期に構想された将来像の模型だそうです。文系総合棟は30階建て?、もっと?、超高層化プランだったようです。
【追記】2017年7月27日(木)に行くと、仮置きで展示されていました。
◆まあ、そんなんで、それなりの覚悟を決めてやらないとできないので、週1回くらいは展示にあてていくこととした。ドツボにはまりつつあります。現・大学史資料室長は、「いつでも室長職、替わりますから」と。「いや、絶対しません」と言ってますが。
◆7月26日は人骨の打ち合わせです。

プラグイン

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 11 12
17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
前方後円墳が好き
年齢:
53
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索