人を幸せにする人になろう

岬町に行ってきました

◆2月22日午前。摩湯山の件でFさんと墳丘の話をする。昼過ぎ、岬町に出かける。いくつか確認したい ことがあったのだが、メルアドがわからないので、直接、担当者と話をする方が早いと思い。
◆15時、町道の現場でお会いする。ひとつは基準点測量が間に合わないかもしれないので、任意座標で、国土座標はあとづけでもしゃーないか、と。ただし高さがほしいので、それを聞くのがひとつ。
◆帰ってくると業者からメールが入っており、基準点測量も間に合いそうである。
◆そうそう、3月2日から10日の9日間で、トータルステーション3台(2台はレンタル)、25㎝コンタでやります
◆もひとつは駐車する場所。結局はないみたい。で、国道沿いに中華料理屋があり、毎日、昼はそこで食って、置かしてもらったら、と。いつも見学の際は、線路沿いのところにコソッと駐車しているが、そこの方に挨拶がてらお願いしようと思っていたのですが、難しいような話だったので、そうするほかないかな、と。ちなみに、南海線の南では、国道から折れて入っていく生活道路の拡幅工事中である。いまやっている現場の町道はその延長になるようである。

プラグイン

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 5 6
8 10 13
17 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索