人を幸せにする人になろう

忍ケ丘の遺物図面

◆昨日、博物館実習の準備でうろうろしていたら、四条畷市の人が来学していた。飯盛山城の件で、研究科長のところに来たのだとか。こないだ四条畷に行った時つくづく思ったわけです。前に実測していた遺物の図が眠っているのはもったいないので、一度、それを提供する話にもなっていたが、そのままとなっていたが、ほんとうにそうしようと。大事にもっていても仕方ないし、手放す方がよいとの気持ちが強まっていた。なので、昨日、顔を合わせた時にその話をして、図面を探し出して、もう渡してしまおうと思った。
◆が、これが出てきません。だいぶ探したんですけど・・・。部屋が・・・。もろもろのエントロピーがうず高く堆積し、必要なものがどこにあるか、わからなくなっている。こりゃいかん。人生の半分を探し物にあてるわけにはいかない。人生も下り坂、取っておいても、もはや使わないものも多い。身軽にならないと効率が悪すぎる。で、部屋の片づけをやっていくことにしたい。

プラグイン

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
3 4 5 6 8
13 14
17 19 20
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索