人を幸せにする人になろう

2018年8月11日、加古川へ

◆8月5日だったか、子供らが帰ってきた。息子は12日(日)が引っ越しなので8日(水)に帰って いった。娘は14日(火)に帰る予定。11日(土)、加古川に行く予定をしていた。ところが、和歌山のカミさんの母が、ある手続きの書類のため隣のおばあさんの同意書が必要となるも、田舎には不在で、娘夫婦と同居しており、それが加古川の神野というので、そこへ行くこととなる。カミさんは前日に田舎に戻り、早朝出発、国分でわれわれが合流し、加古川へ向かう。盆の高速道路渋滞のピークというこの日。3号神戸線が渋滞していたので、途中でおり六甲のトンネルを抜け、裏六甲を抜け、第2神明に出て、10:30頃、目的の家に到着したのだったか。
◆用をすませて自宅へ。姉夫婦が買い物をしてくれました。一人、ノンアルで・・・。双方の親同士が顔を合わすことも、なかなか遠出ができなくなっており、ほぼなくなっていたが、昨年だったか、自分の親を和歌山に連れて行ったのだったか。今回、偶然の産物ながら、こうした機会ができてよかった。姉夫婦の上の兄は、この日、兵庫県勢が出場する甲子園へ行っていたのだが、下の幼稚園の保母さんとして神戸で1人暮らしを始めた娘も来てくれ、にぎやかでした。16時前には引き揚げたのかな、和歌山まで送っていき、戻ってきました。

プラグイン

カレンダー

11 2018/12 01
S M T W T F S
3 6
10 12 13 14 15
17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索