人を幸せにする人になろう

神宮寺山古墳

◆しばらく前に行ったような気持でいたが、現地に行くとまったく覚えていないので、行ってない かも。そうすると学生時代の大昔以来か。まあ、ガタガタである。神社はあるわ、墓もある。家が建ちこみ、なかなか墳端なども捉えがたい。後円部に立つと、後円部の裾位置の1軒を取り壊していた。新たに新築住居が建つのだとすると、影響はないかもしれないが、文化財側の費用で確認調査をしてはどうか。墳裾が出てきますよ、これ。

プラグイン

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 15 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索