人を幸せにする人になろう

昨日5月14日(月)は石室をいじってました

◆石室をいじり始めると、とめどなく。叡福寺とかがわかれば、 だいぶと岩屋山式石室の研究もやりやすいでしょうね。
◆が、研究ばっかりしてられへん。S先生が近つの館報に岩屋山式の年代についてまた反論を書かれており、送ってくださった。わたしの反論は1年前以上に『難波宮本』用の原稿に書いているのだが、まだ表になっていません。こういう刺激をいただくのは、たいへんありがたいことです。で、本格的な反論が必要と、作業をしていたわけです。この図、科研で測ってきたものを含め、最先端の味わい深い図ですよ。石舞台のレーザー計測をやりたいわけだが、明日香村からは断られた。

プラグイン

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
3 4 5 6 8
13 14
17 19 20
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索