人を幸せにする人になろう

2017年8月12日黒江

◆11日(金)、車塚を18:30に出て、紀美野町へ。約2時間。粉河に出る紀 伊山地越えの道(父鬼街  道)に新たにトンネルができ、阪和道から近くなったのだが、ちゃんと地図を見ていなかったので、下りてからうろうろして少しロスした。
◆翌日は、親類の家廻り(3軒)。海南市野尻2件、それから黒江に行き、紀州漆器伝統産業会館を見学し、そのあと黒牛を買いに行く。黒江、むかしの景観はだいぶ失われたかも知れないが、まだまだ風情を残している。散策マップも作られている。デンケンにならんもんかね~。
◆和歌山市のもう1軒を訪ね、そのあとお昼を食べに雑賀先に。しかし行くとこ行くとこ、昼はやっ ていない。食事ができない!。前に和歌山市博で日本遺産の地図を見て、雑賀崎の町並みもいいらしいと情報入手。漁港のところで車を下りて歩くんでしょうね。今回は老齢の両親がいるので無理だが、再度、雑賀崎の町あるきをしたい。が、そんな看板は見なかった。これからなんでしょうが、番所の鼻に行く人はいるが、ゆっくりと町を歩き、雑賀衆に思いをはせ、新鮮な魚料理を堪能できる食事どころや、いといきつく茶店もほしい。むかしの観光名所のさびれようは、なかなかさびしいものである。
◆まあそんなんで、土日の2日ともつぶれるとしんどいので、土曜日のうちに帰り、日曜日は大学で仕事をする。

プラグイン

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
2
5 6 8
10 12 15 16
17 19
24 26 27 28 29 30

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
雲楽
年齢:
54
性別:
男性
誕生日:
1964/03/22
職業:
大学教員
自己紹介:
兵庫県加古川市生まれ。高校時代に考古学を志す。京都大学に学び、その後、奈良国立文化財研究所勤務。文化庁記念物課を経て、現在、大阪の大学教員やってます。血液型A型。大阪府柏原市在住。

バーコード

ブログ内検索